カテゴリ: ウクレレ

ウクレレを始めて今月で9ヶ月目となりました。今年最後の演奏動画は、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」です。

この歌詞とメロディーのように、来年もポジティブに行こう!との思いを込めて弾き語りしてみました。

カメラ目線でノリノリです、もう誰も私を止められない。

楽譜は、『ウクレレ・マガジンVol.11』に勝誠二さんが連載されている「うた本」に載っています。

なぜか髪の毛がハネてますが気にしないでください。

それでは張り切ってどうぞ!
   ↓  ↓  ↓
ウクレレ演奏動画 弾き語り「恋するフォーチュンクッキー」

MAH00436(1)-001






 

先週末、大阪・南港ATCホールで開催されたギター・ウクレレのライブ&展示即売会「サウンドメッセ大阪2014」 に行ってきました。小学生の時以来、久々にニュートラムに乗って。

image


ウクレレを始めてまだ半年の自分は、きっとこの会場にいる中で一番ド素人に違いない。だから、今はまだ手持ちのウクレレ二つだけで十分だ。例えここにどんなウクレレが売っていようとも、今日は試奏するだけにしようと心に決めてはいました。

image


試奏して回るのは、ワインの試飲によく似ていて、結構好きな作業かもしれない。店員に聴かれないよう背を向けるのがしんどいけれど。

占部弦楽器製作所、明日香弦楽器…日本のウクレレはどれも個性があっていいですね。でも自分の演奏スタイルに合ったものを選び出すには、まだまだ経験が必要だと実感。

image


そう、このウクレレに出会うまでは!

やばい、「トダギターズ」のウクレレ!噂は知ってたけど何この音!ウクレレからオタマジャクシがキラキラ飛び出す感じ。これはコンサートサイズで、一音一音がクリアで締まっているのに、すごく伸びが良くて、確かにギターっぽいんだけど、音色に少しハープのような雰囲気も漂う。材質のせいだろうか。背面と横がマンゴーで、トップがシダー。音をワインに例えるなら、シャンボール・ミュジニーのシャルム。

いや、でも高過ぎる。急きょ電話で家族会議。

image


小一時間後、結局それをお買い上げ~♪ 会場におられた戸田さんと記念写真まで撮る始末。あーあ、買っちゃったよぉ(T△T)

image


その後、有名人のライブもしっかり堪能。名渡山遼さん、まだ21歳なんですって!倍生きてるんですけど…。

image


新納悠記さん、あなたに近づきたい…。変な意味じゃなくてね。

image


沢山刺激を受けて帰宅し、購入したトダのウクレレをしげしげと眺める至福の時間。さぁ、おばちゃんとこにおいで。

DSC01224


最高のウクレレを手に入れ、もう言い訳はできません。今月の動画も頑張ります。

DSC01228


毎週土曜日、昼放送の「吉本新喜劇」を観るために、小学校からダッシュして帰ったっけな。

ホンワカパッパ ホンワカ ホンワカ ♪ ホンワカワンワンワン ♪

お馴染み、この「吉本新喜劇のテーマ」は、なんと!原曲が「Somebody Stole My Gal」(誰かに彼女をとられてしまった)というタイトルのデキシーランド・ジャズなのだそう。

彼女をとられたけど、笑っていこうよ、みたいな曲だったと記憶しています。なんて切ないイイ曲・・・。夜練習してたら泣けてきましたよ(笑)

大阪の新生活に願いをこめて弾いてみました、どうぞお聞きください!
もっと楽しそうに弾けよ、と突っ込みたくなりますが、今回もいっぱいいっぱいです♪

※楽譜はうくぷれさん編曲によるものです。

https://www.youtube.com/watch?v=fjoPYQzjzCM

MAH00303(1)-001




ウクレレを始めて4ヶ月目。
前回の演奏動画をご覧くださった周囲の方々から、良くも悪くもいろんなご意見をいただきましたが、身の危険を感じるほどのブーイングもなかったので、引き続き二回目の演奏動画をUPさせていただきます。図々しくてすいません。

今回の曲は、ずっと弾いてみたかった憧れのボサノヴァ曲「イパネマの娘」です。すごく難易度高くて弾けるまでに約二ヶ月かかりました。弾きたい曲と実力が伴わないのが歯がゆい!!

ウクレレは独学で習得される方が多いらしく、私も前回と同様、こちらの楽譜と演奏動画を参考に一人でコツコツ練習してきましたが、指先でつま弾くボサノヴァ奏法とリズムがとにかく難しかった。歩く時はいつもボサノバのリズムを刻むようにしていましたが、いつの間にか「アホの坂田」に変わってる時もありました。

今回もきっと身内の反応は冷ややかだと思いますが、動画をやって良かったことは目標が常に目の前にあるので怠けない、音楽関係の方からアドバイスをいただける、そして「ウクレレのイメージが変わった」「僕もやってみようかな」というコメントが何より嬉しいです。

ウクレレ演奏動画 「イパネマの娘」
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/watch?v=RVzM1v28xjk

MAH00150(1)-001

 

 








昨日、ウクレレの演奏動画を撮っていたのですが、細い弦を張り替え、弾きやすくなったのはいいけれど、マイクで拾った音がバラけたような聴くに堪えない酷いものでした。

「こりゃいかん!」と厚化粧のままウクレレを持って御茶ノ水の楽器屋に行き、今度はghsの黒い弦に張り替えてもらいました。

そして・・・・

いずれは買うことになるだろうから、どうせなら早い方がいいだろうと自分に言い聞かせ、結局もう一つ買っちゃいました。 

DSC00507

右が今回購入した日本を代表するウクレレブランド「LUNA」 のLC-2G。
マホガニー材単板 コンサートサイズ
14Fジョイント19F(ギアペグF-2)
ナット・サドル:牛骨、日本製 6万円ぐらい

ウクレレらしいカラッとした音ですが、幅広い音楽ジャンルにも対応できそうな懐の深さもあり、一日弾いてみた印象では不満な点はこれといって見つからない優等生といった感じ。何より軽いので、手への負担がこれでかなり軽減されそうです。
 
左が今まで使ってた「Leho」 LHC-ASAK-CE。ピックアップも内蔵され、ミニギターみたいなしっとりとした音が鳴って4万円は上出来だと思うのですが、ネックが重いのと、弦の張りが強いので、日々の練習には不向きと痛感。でもジャズはこれで弾こう。

まだまだこれらはスタンダードクラスで、ウクレレは上を見たらきりがないのです。この可愛いルックスに騙されて身ぐるみ剥がされて行くんだろなぁ・・・。



 

昨日の「日本VSコートジボワール戦」は残念でしたね~。気を取り直して次の試合は頑張ってほしいものです。これから皆さん益々寝不足が続くと思いますが、暑くなってきましたし、お気を付けて観戦を楽しんでくださいませ。

私はと申しますと、前回の動画撮影後から、腱鞘炎が悪化、ひどい肩凝りを引き起こして日常生活にも支障をきたし、この先ウクレレを続けていけるのか悶々とした日々を送っていました。

客観的に動画を見ても肘が上がってすごく辛そう。もしかして、ウクレレ(Leho、4万円くらい)に原因があるのではないかと、昨日御茶ノ水の楽器店に診断してもらいに行きました。

すると驚いたことに、店の方がウクレレを見て一言、「こんな硬いのでよく弾いてましたね!そりゃ腱鞘炎になりますよ」と。指の皮も三回ぐらい剥けたことを話すと、「普通ウクレレでそんなに剥けないから」と。

ガビーン!!!

指先の痛みを庇うため、手を捻って弾いていたので、親指の付け根や手首にまで痛みが広がっていたのです。

応急処置としてナットを削ってもらい、さらに細い弦に張り替えてもらったところ、嘘みたいに軽やかに弾けるようになりました。診断してもらわなかったら、このまま腱鞘炎が悪化して、ウクレレを断念していたかもしれないと思うと怖くなりました。これで痛みも軽減されるといいなぁ。

DSC00439-001












 

ウクレレを始めてちょうど三ヶ月。

ピアノは長年やっていましたが、ギターなどの弦楽器は一切触ったことがなく、コツを掴むのに最初は苦労しました。変に力み過ぎて腱鞘炎にもなりました。

けれど、ピアノやギターに比べればやさしい楽器なので、大人になって何か楽器を始めたいという方にはお薦めです。自分にもし子供がいたらオモチャがわりにウクレレを持たせると思います。まるで子犬とじゃれるように音楽の楽しさを覚えるはずだから。友達んちやBBQなどに気軽に持参し披露することもできるから、日々の練習にも気合いが入るってもんです。

そんな誰にでも弾けるシンプルなリズム楽器だけに、これで人を感動させるのは至難の業であることもようやく分かってきました。そしてそれこそが、ウクレレの面白さではないかということも。 まだ人様の前に出る段階ではありませんが、張り合いがないと成長しないので、拙い演奏動画ですが公開させていただきます。

生意気にもジャズの名曲「枯葉」を弾いてみました。ある外人さんの演奏動画を真似て、こちらの楽譜 にかなりアレンジを加えました。ボロが出るので、短いバージョンでお届けします。

キャー恥ずかしい!

動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=QOewb6THlIs#t=14

MAH00077(1)



私がウクレレを始めたと言ったら、心ない周囲のオジサンたちは「ウクレレ漫談やって!」と言います。

そもそもリアルタイムで知りませんしー。年配の人にウケるのかと、先日の結婚式でやってしまったけど、イマイチだったしー。 

どうやら皆さんウクレレを誤解してます。だから今日ご紹介する動画を是非聴いてください。お願いします!

ハワイ出身のイケメンで、ウクレレ界のスーパースター「ジェイク・シマブクロ」(PC閲覧は音が出ます)はあまりにも有名ですよね。ウクレレの神様と言われるオータサンもハワイ出身ですが、もっと身近な日本の方の動画をいくつかご紹介します。

まず名渡山遼さんの「君をのせて」(ジブリ映画『天空の城ラピュタ』主題歌)をお聴きください。この哀愁漂うウクレレの旋律を是非。
https://www.youtube.com/watch?v=-OPh8mgypYo&feature=youtube_gdata_player
 
イワオさんのボサノバ「イパネマの娘」もおしゃれ過ぎます。
https://www.youtube.com/watch?v=wR9MB2ypwUU

こんな楽しいジャカソロを弾くかどさんという人もいるんですよ。キヨシ小林さん作曲の「ミズタマリ」をアレンジされたのがこの曲です。
https://www.youtube.com/watch?v=t0tB5emiIRw

あんまり多いと、きっと聴いてもらえないので、今日はこの辺にしときますね。

ちなみに今私が練習しているのが、この方の弾いている「イパネマの娘」です(楽譜はこちら
まだミスが多いので完璧に弾けるようになったら私の動画もUPしますが、まずはお聴きください。
https://www.youtube.com/watch?v=DKqfl0K9Cxw

DSC00016

いかがでしたか?とても味のある楽器でしょ。
漫談なんて言わないでね、オジサンたち!

↑このページのトップヘ