カテゴリ: ウクレレ

ひと月ほど前から維新の会と反対派の宣伝カーが走り回っていた谷町筋は、投票日から一夜明けて静けさを取り戻しました。都構想否決に関しては、無念過ぎてちょっと言葉がみつかりません。

そんな時になんですが弾き語り動画をUPしました。先日コンデンサーマイクを購入したのを機に、PCも古かったので買い換えました。PCがまだ届かないので、今回はまた一眼カメラα7で撮影しました。

サザンオールスターズの「みんなのうた」です。 ウクレレにぴったりの曲です、よければお聴きください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://youtu.be/eJ4byYXrpfc

MAH02430(5)


 

先日アップした「夏の扉」の弾き語り動画、録音レベルが低かったというのもありますが、あの音声はちょっと凹みました。だからと言って、どうすることも出来ない音響機器オンチの私…。

あの動画をご覧くださったある方が、マイクや編集ソフトなど、そろそろ勉強した方が良いと、ご親切にアドバイスくださいました。

確かに、YouTubeを見ていても、そこそこの歌唱力の人でも(自分を棚に上げ)、録音機器にこだわれば魔法のように上手く聴こえることは知っていました。

でも演奏もままらないのに、そこに労力と時間を割くべきではないと、今まで目をそらし続け、テラノザウルスみたいに顔が伸びようがHDR MV-1で録り続けてきました。

でもご指摘をいただき、やっぱりやらなきゃダメだと重い腰を上げ調べ始めました。

そして、自分を追い込むために、たった今日本橋の「マークスミュージック」で録音機器を購入してきました!すごいでしょ、本格的なレコーディング用のマイクですよ!いつでもCD出せますよ!(笑)

コンデンサーマイク RODE NT2-A
インターフェース Roland DUO-CAPTURE EX UA-22

image


最初店員に、Zoomのレコーダーを薦められたのですが、赤面しながら自分のYouTube動画を見せ、今同じようなのを使ってると説明するところから始まり…(笑)

画像と音声を合体させる作業さえ、出来るか不安なのに、歌とウクレレ用にマイク2本別録りは避けたいので、悩んだ末、高性能なコンデンサーマイク1本で、録ってみることになりました。

マイクについて事前に口コミを読み漁ったところ、大人気のNT2-Aは高音にクセがあるらしく、同じ価格帯ならオーディオテクニカ AT4040がバランス良く対応できるとのことだったので心の中で決めていたのですが、店員いわく、こちらは玄人向きなので、初心者ならNT2-Aを薦めると言われ、結局こちらに変更。今も半信半疑。

でもそんなマイクの微々たる違いより、もっと難題が山積みなんだってば!

さて、次回の動画はどうなっていることやら。頭がハゲそうですが、頑張ります。






チャンネル登録者数300人超えました。ありがとうございます。

前回の動画まで SONYビデオカメラ HDR-MV1で撮影してきましたが、広角レンズで顔が伸びるので、今回はSONY一眼カメラ α7で撮影してみました。録音レベルが小さ過ぎたので、スマホだとイヤホンなしでは聴きづらいかもしれません。ごめんなさい。

今まで夏が嫌いでしたが、ウクレレを始めるようになって夏が待ち遠しくなりました。季節先取りですが、よければお聴きください♪

フレッシュ フレッシュ フレーッシュ ♪
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://youtu.be/W9LgrQ5Hc3c

MAH02337(2)

 

チャンネル登録者数288人、ありがとうございます!

最近の歌、知らない訳じゃなくて、ときめく曲があまりないんですよね。というわけで、今回もまたまた昭和の名曲「ルビーの指輪」です。当時、ザ・ベストテンで12週連続1位を記録したそうですね。

二日前に急に思い立って弾いてみたら、ウクレレによく合ったので、急遽UPしてみました。いつもはTODAのウクレレを使用していますが、今回はLUNAで弾いてみました。ジャカジャカ弾くにはもってこいです。

ウクレレの弾き過ぎで、人差し指の爪が欠けたので、今回は中指で弾いてます。 自爪じゃ限界あるのかも。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
https://youtu.be/qgMNmKsfrvU

MAH00802(10)

春は別れと出会いの季節。

この曲が好きだと言っていた知人も長期で海外に行ってしまいます。寂しいけれど、晴れの門出を祝いましょう。

前回、青筋立てて声を張り上げていましたが、今まで撮影していたのが広いリビングだった為、上手く音を拾えていなかったからでした。今回、寝室で撮影したところ、 音が反響してとても良く聴こえるようになりました。

それではユーミンの名曲「卒業写真」をお聴きください。
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://youtu.be/-RNB2lvsglo
 
MAH00708(3)-004
 

動画UPのペースが早すぎて、季節を先取りしてしまいました(笑)

今回は、松田聖子さんの曲で一番好きな「チェリーブラッサム」にチャレンジしました。聖子ちゃんファンの皆さま、言い分は分かりますが、どうか大目に見てやってくださいませ。

画像を加工し過ぎて詐欺でしょ。気分は聖子ちゃん♪

それでは張り切ってどうぞ!!
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/watch?v=1lKBoS66x8s

 DSC01903-001

ウクレレを始めてまもなく一年が経とうとしています。

音楽をやっていると昔のいろんな記憶が蘇るのですが、最近急に思い出したのが、小学生の時に鼓笛隊に入って小太鼓を担当していたことです。

小太鼓をやっていたのは小4~6年までの3年間で、本番の運動会に向けて毎日朝練に励んでました。

忘れもしないわ、やしき先生は今もお元気かしら。子供の私たちに、毎朝練習をつけてくれて本当にありがとうございました。

それで納得したのです、リズム楽器のウクレレと相性が良いことを。 きっと無関係ではないはず。

今回は激しい弾き語りに挑戦しました。岩崎良美さんの「タッチ」をお聴きください!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/watch?v=fNH3ostsV9c

MAH00541(6)-001

私がYouTubeに投稿している演奏動画、内容はさておき、音質がとてもクリアだと思いませんか?

どんな機種で撮影しているのかとご質問いただいたのでご紹介しますが、SONYのミュージックビデオレコーダー「HDR-MV1」を使用しています。

DSC00337-001

このプラスチックの箱から取り出すと、オモチャみたいに小さくて軽いので、手にした瞬間大丈夫かなと心配しましたが、ご覧の通りのクオリティーです。雑音もなく、声とウクレレ音だけ見事に拾ってくれます。ソロの時より、弾き語りを撮ってみて、より実感しました。

ちなみに、このブログの画像はすべてSONY一眼カメラ「α7」で撮影していて、このカメラは動画撮影も得意みたいなんですが、なんせ音響系のメカに弱いので外付けマイクとか無理、一台で済むものはないかと購入したわけです。これが実に良い買い物でした。一年前で3万円弱でしたから。

HDR-MV1はライブに適した広角レンズなので、部屋の隅っこの余計のものまで映り込むし、近距離撮影だと顔が茄子みたいに伸びてしまうのが難点ですが、明るさ自動調整も優れてるし、音楽録音用では恐らくこれ以上にコスパの良い機種はみつからないだろうと思っていました。

そして今朝、この動画を見て、HDR-MV1の実力を再認識しましたよ。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
iGoMic、ECM-XYST1M、HDR-MV1の聴き比べ対決


 

私がYouTube用に使っているのは、昨年購入したTODAのコンサートサイズのウクレレなのですが、その小さなボディから思いもよらない、クリアで伸びやかな音色が鳴り響くたび、うっとりと聴き惚れてしまいます。

このギターのような音質は、ウクレレ本体の造りは勿論のこと、フロロカーボンの弦を使っているからでして、これが女性の指にはどうも痛い。弦高を下げてもらってもまだ少し痛くて、結局、3ヶ月ほど悩んだ末、GHSの黒のナイロン弦に張り替えてもらってきました。

DSC01710

張り替えて正解。当然、あのギターのようなクリアで芯のある音ではなくなりましたが、伸びやかな音色は健在で、ウクレレらしい丸みと弾力ある音質に変わり、とてもイイ感じ。自分好みの弦をみつけるのもまた楽しみでもあります。

ちなみに、私が普段練習用に愛用しているのは「LUNA」LC-2Gというコンサートサイズのウクレレ(マホガニー材単板)。

最近嬉しいことに、私のYouTube動画を見て「ウクレレを始めてみようかな」という女性が周囲に数人現れました。周囲にいるぐらいだから、動画を見てくださってる方の中にもっといらっしゃるのでは?と思い、まだウクレレ歴一年の初心者ではございますが、ちょっとだけウクレレ購入のアドバイスを。

まず入門用であっても、一般的には2万円以上のウクレレを購入した方が良いと言われています。2万円前後では「Famous」が人気ですが、個人的には先ほどご紹介したLUNAのウクレレをお薦めしたいです。6万円ほどしますがカラッとした心地よい音で、どんなジャンルでも弾ける懐の深さがあり、この先当分これ一台で十分かもしれません。そう考えると結果的に安い買い物なのです。

御茶ノ水「アキオ楽器」
でチューンナップしてくれたLUNAは、初心者で女性の私の手にも弾きやすく、練習に集中することできました。その前に購入したウクレレが合わなくて苦労したので、余計に痛感。手に負担がかかると練習が捗らなかったり、途中で挫折しかねませんから。ここはとても信頼できるお店です。

私はソロがやりたかったので一台目からコンサートサイズを購入しましたが、最初はそれより小さいソプラノサイズを購入されても良いと思います。ソプラノの方が、よりウクレレらしい音色が楽しめます。

弦を張り替えたTODAウクレレを購入したのが、江坂にある「ドルフィンギターズ」(東京・恵比寿店もあり)で、今日お店に行ってみたら、リーズナブルでとてもいいウクレレを発見。

国内でヘッドウェイなどを手掛けるディバイザー社のフィリピン工場オリジナル・ブランド「Mabuhay(マブハイ)」のソプラノサイズ、MS-11。すべてマンゴー材を使用していて、価格は2万円後半。手頃なわりに甘くイイ音が鳴るのでビックリ。これも長く使えそうですよ。というか、私が欲しくなっちゃいましたよ。ソプラノサイズならどこへでも連れて行けますしね。

image

頼りないアドバイスですが、少しでも参考になれば幸いです。

 

↑このページのトップヘ