しつこい紅葉シリーズもいよいよクライマックス。紅葉の名所といえば「東福寺」ですよね。

友人夫婦と朝早く待ち合わせて東福寺に向かいました。快晴で本当に気持ちの良い朝でした。

image


image


どこのお寺も訪れるのは20年ぶりぐらいでして、遥か昔の思い出しかないので、毎回、真新しい気持ちなんです。

奈良の東大寺と興福寺から一文字ずつとった「東福寺」は、摂政関白藤原家が1236年より19年かけて建立した菩提寺。

image


image


紅葉も終わりかけだというのに、物凄い人、人、人。でもやっぱり今回も感動しました。朝しか撮れない木洩れ日の風景です。

Canon G7Xで撮影。転載禁止。
是非、画像をクリックしてご覧ください。

image


image


image


image


image


image


image


image


その後、東福寺の「本坊庭園」も見学。

image


鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた近代禅宗庭園だそう。

image


image


image


image


紅葉シリーズもうちょい続く!