歴史に詳しい友人が、京都の茶室めぐりをしに行くというので、お願いしてご一緒させてもらいました。まさに今一番興味あることでしたから。

待ち合わせは銀閣寺。ところが、いくら待っても友人が現れない。おかしいなとメールを確認したら時間を勘違いしていて、三時間も前に来てしまいました。ドジ!

おかげで、久々に優雅な朝の散歩を楽しむことが出来ました。

image


哲学の道を気ままに歩いた後、カフェで一服しながら、ご年配方の井戸端会議に耳をそばだて、久々にのんびりした朝。暇なくせに、こういう時間を自ら作れない、せっかちな自分を反省するのでした。

image


image


image


image


image


image


小道を抜けて法然院へ向かいました。